2008年02月17日

署名をお願いします!!

今日はとてもショッキングな事実をお知らせします。

「くな&ぴゅる」ほのぼの日記のfuniさん がブログで紹介されてましたので、微力ながら私もお伝えしようと思います。



すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

そうでない方はぜひ知ってほしい。

こんな事、許されるはずがありませんよね?


犬を繋いだまま放置し、餓死していく様を見世物にする。

これは、実際に南米コスタリカで行われた展示会だそうです。

いろいろ検索してみましたが更に驚くべき事実が。

このアーティストは国の公のイベントで優勝し、

次回開催される中央アメリカビエンナルにコスタリカ代表で参加するそうです。


はぁ!??


この男の名はギエルモ・ハバクック。
自称芸術家の50歳。

「ロットワイラーの番犬にかみ殺された強盗に捧ぐ」んだそうです。


はぁぁぁぁぁ!?



本来芸術とは、それを見る人々に愛と感動と夢を与えるものだと私は思うんです。


夢?感動?


この展示会のどこにそんなものが?

あるのは「死」と「諦め」と「絶望」ではないでしょうか。

この展示会にどんな意味があるのでしょうか。

彼の優勝を決めた人ってどんな人?

鬼?

悪魔?



芸術って一体なんでしょうか。



現在「ARK(アニマルレフュージ関西)」>では
次回開催される「Bienal Centroamericana Honduras 2008」という展示会に展示させないための署名活動をしているそうです。
(こちらのサイト様には写真もありますし、詳細も書かれています。)

**************************************************************

以下、funiさんの記事よりお借りします。


今回は簡単作業のオンライン署名!

まず、ARKさんのサイトへとび「日本語」を選択してください。
次に「ARKニュース&イベント」のページから
<「犬餓死アート」阻止 署名にご協力を!!>部分の「detail」をクリック。
詳細と署名ページへのリンク、署名の仕方がわかりやすく書かれています。

署名ページ自体は英語でなんのこっちゃ!なのですが
ローマ字で自分の名前・メールアドレス・国・町を記入すればOK!

その後、メールがきます。


ARKさんのサイトから
外国での記事リンクへとぶことができます。

そこにはやせ細り、諦めた瞳をした犬の写真・・・。

記事の中でこんな言葉がありました。

「I DIED IN THE NAME OF "ART"
PLEASE GIVE ME A VOICE!!!!
SIGN THE PETTTIONCRUELTY TO ANIMALS IS NOT ART」

***************************************************************




英語だらけですが、署名はカンタンに出来ます。

もうっもうっ! 怒りが先にきてしまって冷静な文章になってないかもしれません。ごめんなさい。
なんとしてもこの男の出場を阻止しなければ、再びワンコが犠牲となってしまいます。

遠い国に住んでいる私たちには何の力もないって思ってしまうかもしれませんが、私たちにはネットという武器があります。
少しでも多くの方々に知ってもらうことで、署名を集めることが出来たら救える子達がいるんだって事、どうか心の隅にでも記憶してくれたら、私はうれしいです。

よろしくお願いします。

もんちゃんとフクちゃんの出番は次回の記事で〜。


ニックネーム がちょんこ at 18:51| Comment(58) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

シャカシャカ

ついに買っちゃいましたシャカシャカトンネル!!

にゃんずの反応はというと・・・


まずはもんちゃん。届いた箱に収まってリラックス。
この箱入り娘は本当に箱が好き。
IMGP0305.JPG



2匹とも食いつきが悪いのでトンネルにネズミさんを入れてみたのですが・・・
IMGP0306.JPG



挑むフクちゃん。
IMGP0307.JPG



遠くから見つめるもんちゃん。
IMGP0308.JPG



おおお!
ついに入るか!?
IMGP0309.JPG



もんちゃん、飽きちゃったのかしら?
IMGP0310.JPG



なんとネズミさんだけ取り出してしまいました。
IMGP0311.JPG


結局2匹ともトンネルには入らず。
新しいものに興味津々だけどちょっと怖いってところでしょうか。
全くの無関心でもなかったので、とりあえず慣れさせてみます。
あー楽しみわーい(嬉しい顔)


相変わらずの背中乗り猫。うーん、可愛いかわいい
IMGP0291.JPG

見えないながらも何とか撮れるものですね。
つむじがちょっと恥ずかしいかも〜顔(イヒヒ)
ニックネーム がちょんこ at 17:25| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

猫はこたつで丸く・・・?

今日はもんちゃんの恥ずかしい写真を披露します。

じゃじゃーんっ


IMGP0240.JPG

コタツ・・・暑いの?
猫はこたつで丸くなってる生き物だと思っていました。
こんな風に・・・。
お邪魔しに行くと何か用?って顔で見てくるこの姿。
おお!光の具合で目がブルー。これもまたキュートっ

IMGP0245.JPG

とりあえず暑いと足出したくなる気持ちは猫も人間も同じなんだということが分かりました。
私も暑いと足で布団とかけったりするし顔(イヒヒ)


それが・・・バッド(下向き矢印)

IMGP0241.JPG

ぷぷぷーっわーい(嬉しい顔)


こちらはドアの前でひたすら待つフクちゃん。

IMGP0280.JPG


待ちくたびれちゃったの?

IMGP0281.JPG


写真撮る前に開けてあげればいいのに・・・笑
と思いつつ写真撮影。

IMGP0282.JPG


にゃんこの観察は飽きませんねるんるん


ニックネーム がちょんこ at 23:05| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

極道

TS390378[1].JPG

いつの間にやらコタツの中に極道さんがいらっしゃいました。
奥にいらっしゃるのは「極妻」さんでしょうか・・・。


TS390369[1].JPG

もん「何よ、失敬ね。」


ゴソゴソと出てきました。


TS390370[1].JPG


もん「極妻じゃなくってよ」


私「あらごめんなさい。だってあまりの目つきの悪さに・・・うふふ」


071216_2005~0001[2].JPG


極道っぽい2匹もなにやらいればご覧の通り。
何がいるんでしょう。
見たくないわ・・・あせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム がちょんこ at 18:31| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年はこのブログに縁あって来て頂いた方、本当にありがとうございました。今年も何卒よろしくお願いします。


TS390368[1].JPG


TS390363[2].JPG



さてさて、今日も相方が寝ているともそもそと近寄る怪しい影・・・
じゃなかった、真っ黒なレディ。


リラックス.JPG



犯人は誰だ.JPG


こんなもんちゃんの様子を一生懸命写メ撮っていたら、背中にフクちゃんが載ってきたんです!!


背中の上.JPG

がんばって、体ねじって写真に収めました!!!
にゃんこがのっかってくるなんて、お正月から縁起がいい〜。
(と、勝手に思っているだけですから・・・)

では、みなさまもよいお正月を〜鏡餅




ニックネーム がちょんこ at 17:05| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

フラワーランド

IMGP0225.JPG

今日は相方のところから車で10分のところにあるフラワーランドへ行ってきました〜四葉
観覧車のようなのが写ってるでしょ?




実は・・・


IMGP0231.JPG

お花の観覧車でしたー♪



IMGP0226.JPG


IMGP0230.JPG


IMGP0239.JPG

暖かくなったら外での休憩もできますね。



こちらのランが展示してあるハウスは入ったとたんすっごくいい香りが!!!!
もへーってなるくらいのいい香り。(どんな香りだ・・・?)

IMGP0227.JPG




IMGP0232.JPG

ヨーロッパみたいな庭って感じで素敵でしたよー。
このアーチをくぐったらまたいいニオイが!!!


こちらはバラさんです。
この素敵なアーチの向こうに!!!!




IMGP0237.JPG


IMGP0233.JPG
かわいいポートメリヨン

IMGP0234.JPG
かわいいラフランス


ちょっとショボいバラさん達。
冬ですからね、もう終わりなのかな?
よく分かりませんが、冬に咲いてるのがすごい。


071215_1527~01[2].JPG

フク「ぼくは、くっつき虫だから誰かのヒザ上が好き」

071215_1526~01[1].JPG

フク「ぼくの腹が何か・・・?」

071215_1527~02[1].JPG

このあと、相方の胸の上でぐっすり寝るフクちゃんでした〜わーい(嬉しい顔)





ニックネーム がちょんこ at 17:14| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

男の胸毛

思いっきり変なタイトルつけちゃいました・・・笑

IMGP0181.JPG

フクちゃんの胸毛です顔(メロメロ)
この写真では分かりづらいのですが、白い毛が混じってるんですよ〜。
パパかママに白い毛のネコさんがいたのかな??

そんなフクちゃんは密着するのが大好き。

IMGP0156.JPG

IMGP0155.JPG

普段密着嫌いなもんちゃんだってたまには・・・
腹の上で寝まするんるん

もんちゃん.jpg


相方にすればすごーく重たいもんちゃんがこんなところで寝るのは迷惑らしいのですが・・・写真を撮る私には最高のショットでした顔(ペロッ)
でも5kg近い体重・・・プププッ


ニックネーム がちょんこ at 22:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

ケンカするほど仲がいい

ドッタンバッタン追いかけごっこをしたあと、もんちゃんはサーバーがぐらつく勢いでパソコンの台へ駆け上がり、上から見下ろす。



IMGP0184.JPG


でもね、時間がたてばほれ、この通り。


IMGP0186.JPG

せっせと毛づくろいしてあげてます。
もんちゃんがしているのは見るけど、フクちゃんがお返しにしているのを見たことが無い。こんなもんなのでしょうか??


IMGP0188.JPG

もん「あたしお姉さんだから当然よ」
IMGP0189.JPG

フク「僕はくっついて寝れるのが幸せ
そうだよね、フクちゃんはよくもんちゃんにくっついていきますが、時々もんちゃんったらフーシャー・・・顔(泣)
ま、ケンカするほど仲がいいってことで。
私だって姉妹ケンカするもんっ。

IMGP0194.JPG

ぎゅうぎゅう〜


もともと体格のいいお姉さんと、かなり育ってきた食いしん坊弟。
ぎゅうぎゅうですたらーっ(汗)
よく苦しくないなぁ〜。
まだ昼〜夕方は暖かいこともあって暖房つけてません。
それがよかったのかも〜るんるんるんるん

窒息死してもいいから、あたしをアンタたちの間に入れて・・・四葉

ニックネーム がちょんこ at 16:23| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

格闘

IMGP0118.JPG

フク「うにゃっ!!」

IMGP0124.JPG

フク「フガッ」

IMGP0125.JPG

フク「エイッ」

IMGP0127.JPG

フク「やっ!とうっ!」

IMGP0128.JPG

フク「ふぅ〜」


IMGP0130.JPG


フク「うにゃにゃっかわいい


ねずさんとの遊び方、2匹とも違っておもろいです。
フクちゃんは激しい動きをするので、油断していると鋭い爪にやられちゃったりしますもうやだ〜(悲しい顔)
ニックネーム がちょんこ at 21:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

好きなもの。

IMGP0152.JPG


もん「気になるわ〜」


IMGP0151.JPG


もん「すごく気になるわ〜」

IMGP0153.JPG


もん「食べちゃえ!」


私「ぎゃーーーっダメよ、ダメよ!!」

と、言いながらカメラ構えてる私。がっはっは。


こっちはフクちゃんです。

IMGP0144.JPG

このクッションで寝ていると必ずやってきて奪っていくフクちゃん。
かなりお気に入りのようです。
もんちゃんは感触が嫌なのか、のっけてもすぐ逃げますあせあせ(飛び散る汗)

IMGP0148.JPG

フク「今日、かなり寒いよね。山口は今週になってやっと寒くなってきたんだよー。」


IMGP0149.JPG

私「寒そうだからお布団をかけてあげましょうね顔(メロメロ)
クッションをずずずっと動かしても動じません。
可愛いヤツめ。

IMGP0108.JPG

もん「今日の北海道はいい雪が降ってたみたいじゃない〜。」

IMGP0113.JPG

もん「そろそろ雪板遊びの時期ね。」

そろそろ私と相方の大好きな雪板遊びが始まります。
去年はまったくといっていいほど雪が降りませんでしたが、今年は鳥取の有名所、大山にも降ったし広島最高峰の恐羅漢山にも初冠雪が!!!
ちょっぴり期待しています。



ニックネーム がちょんこ at 21:20| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする